角栓マッサージで肌のケアをする

banner

お風呂に入った時に鏡を見てみると、鼻の角栓が気になることがあります。 角栓に悩みや問題を持っている人は、ついつい触ってしまう傾向があり、触れば触るほど悪化していくものです。 鼻のケアをする上では、角栓の対策が必要不可欠です。

まず、むやみに触ることをやめましょう。 肌の余計な皮脂が角栓となるのですが、その皮脂は肌が傷んでいる時に溜まりやすくなり、触ってしまうことで余計悪化させてしまう原因となるのです。 角栓を予防するためには、湯船などに入った時にマッサージをすることが効果的です。

マッサージにはオイルタイプのクレンジングを利用してみましょう。 また、角栓対策用に発売されているものでも良いです。 それを塗りこんで指の平で丁寧にマッサージしていきます。 ポイントは「優しく」「時間をかけて」です。

強く急いでやってしまうと、角栓を触って肌を痛めている行為と変わりありませんから。 とにかく時間がかる対策ではありますが、確実に効果はありますので是非とも試してみてください。

注目コンテンツ

角栓マッサージで肌のケアをする

記事をみる

Tゾーンに大切なのはベースコスメ

記事をみる

部分的にコスメを変える

記事をみる

Copyright(c) 肌質改善で毛穴の悩みを解消しよう. All Rights Reserved.